掲載:2020年11月

リアル&バーチャル会議でコミュニケーション活性化

リアル&バーチャル会議でコミュニケーション活性化

これからの会議は、バーチャル(オンライン)会議を

取り入れながら効率よく進めていくことが必要です。

会議は「個室」にこだわらず、オープンな打ち合わせスペースや

オンライン会議用の集中ブースなどを身近に用意することで

コミュニケーション頻度が高まります。

ダウンロード (1 MB)
前に戻る
こちらもおすすめ